image/svg+xml image/svg+xml image/svg+xml image/svg+xml image/svg+xml 動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明

今から、 iSpring Suiteツールキットを使ってMP4動画をSCORM型式に変換する方法をご紹介します。まだお持ちでない場合には、今すぐ無料でコースオーサリングソフトウェアをダウンロードしましょう。

動画(MP4またはAVI)をSCORMに変換する方法 – 手順ごとの説明

  1. iSpring Suiteを開いて、コースタブを選択します。作成をクリックしてプロジェクトを開始します。
iSpring SuiteでMP4からSCORMへのファイル形式の変換

2. PowerPointリボンで挿入タブを探し、動画のドロップダウンの矢印をクリックします。YouTubeや別のウェブサイトからオンラインビデオを追加、またはコンピューターからファイルをアップロードできます。コンピューターからMP4動画を挿入するために、このデバイスを選択します。

PowerPointへ動画挿入

3. ファイルを開いた後、お好み通りに動画がスライドに合うように、若干調整が必要になる場合があります。サイズ調整のためには、動画の角をドラッグするだけです。
ご注意:学習者の内容理解度を確認したい場合には、動画の後にクイズの質問を追加します。これを行うためには、新しいスライドを作成し、iSpring Suiteタブに移動して、クイズを選択します。

4. これでAVIまたはMP4をSCORMに変換する準備ができました。iSpring Suiteタブで公開をクリックします。

MP4からSCORMへの変換

5. LMSタブを選択します。これで、公開オプションをカスタマイズできます。

Mp4 SCORM変換

6. Universal(すべて)をクリックして「プレーヤーウィンドウのカスタマイズ」を開きます。動画だけが表示されることを確認するためには、プレーヤーを選択し、ドロップダウンメニューでNone(スライドのみ)を選択します。適用して閉じるをクリックして、選択したものを保存することを忘れないようにしましょう。

mp4からSCORM形式への変換

7. MP4をSCORMに変換すると調整することができないので、動画が最高の画質であることを今、確認します。LMSタブから品質を選択し、プリセットを選択します。品質スライダーを調整して、 画像、動画、音声圧縮も変更できます。

MP4からSCORM形式への変換

8. SCORM設定を確認し、必要に応じて変更します。これを実行するためには、LMSプロフィールメニューに移動し、お使いのシステムに対応するeラーニング基準(SCORM 1.2またはSCORM 2004)を選択します。

iSpring Suiteを使ってLMSへのアップロードに準備

各基準には独自のカスタマイズセットがあります。コース名、レッスンタイトル、説明、識別子を変更し、キーワードを追加できます。

MP4ファイルをSCORM形式としてエクスポート

このタブでカスタマイズをクリックすると、進度と修了オプションを変更することもできます(LMSにレポート状況をカスタマイズ、評価されるアイテムを選択、合計得点を選択、タイムアウトを設定)。

MP4からSCORM形式へ

9. 変更保存後に公開をクリックします。いずれかの SCORM対応LMSにアップロードするZIPファイルを入手します。

iSpring SuiteはMP4からSCORMコンバーターというだけではありません。動画をSCORMに変換するだけではなく、スクリーンキャスト、ハウツー動画、ソフトウェアチュートリアル、初めから動画コースすべてを作成することもできます。ツールキットには専門ビデオスタジオが付いていて、ウェブカメラとオーディオで画面を記録し、録画/録音を編集して見た目を完璧にすることができます。

iSpring Suiteを使うと、クイズ、インタラクション、ダイアログシミュレーションが入ったオンラインコースを構築して、お使いのLMSで公開できます。

よくある質問

動画からSCORMへの変換に関するよくある質問をリストにまとめました。 チェックして、トピックに関して深く調べましょう。

SCORMファイルとは?

SCORMファイルはZIPファイルで、学習コンテンツをLMSに転送するために必要なすべてのデータがあります。コースの構築ほか、すべての必要なアセットを表示するマークアップファイルが含まれています。SCORMファイルに含まれているもの:

XMLマニフェストファイル (imsmanifest.xml) :パッケージとそのコンテンツを説明しています。

リソースファイル:コースとその学習活動を作成する「パーツ」。

スキーマ/定義 (XSD and DTD) ファイル: マニフェストファイルに関する情報が入っています。

動画をSCORMに変換するのに必要なツールは?

コーディングなしでこのタスクを完了するためには、動画をSCORMに変換できる変換ツール、またはパワフルな動画やコース作成オプションがある変換機能付きのiSpringなどのeラーニングツール一式が必要です。

今すぐ無料でiSpring Suite を14日間お試しいただき、すべての機能を詳しく探ってみましょう。

iSpring Suite

迅速なコースオーサリ
ングツール

オンラインコース・クイズの作成
にかかる時間を劇的に短縮する

早く作成できるコースオーサリングツールキット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

iSpring Suite
SCORM対応動画を簡単に作成
iSpring Suite機能を見る
 

オンラインコースの素早い作成を今から始めましょう