image/svg+xml image/svg+xml image/svg+xml image/svg+xml image/svg+xml Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料Windows PC向け画面録画ソフトベスト15 - 無料 & 有料

スクリーンレコーダー、画面録画ソフト、スクリーン録画ソフト、画面キャプチャーソフトは同じツールなのに別の名前がついていますが、コンピューター画面の出力データを録画できるツールです。画面キャプチャーツールは、価格と機能が違いますが、大抵のツールは以下のような機能を共有しています。

  • 調整可能な動画フレーム
  • 動画の切り貼り機能
  • 録画時間無制限

効果的なチュートリアル動画の作成、オンラインコースの作成、オンライン顧客への事業売り込み、はたまたお気に入りのゲームでの新しい動作の録画にはどの画面録画ツールを使用すべきでしょう?私たちはWindows向け画面録画ソフトベスト15(無料と有料の両方)をリサーチ、比較しました。ここで皆さんにご紹介したいと思います。自分の特定のニーズに最高に合う、コンピューター上での動画取り込み用スクリーンレコーダーを見つけるのに、この記事が役立てばいいなと思っています。

記事を読んだり、ソフトウェアを比較にする時間を節約したい方は、iSpring Suiteをダウンロードしてください。今まで動画を作成する経験をお持ちでなくても、プロのように動画を作成できるようになります。

Windows PC向け画面録画ソフト – 無料 & 有料
無料のベストスクリーンレコーダー有料のベストスクリーンレコーダー
Free CamiSpring Suite
Free Screen Video RecorderCamtasia
ShareXFilmora Scrn
CamStudioMovavi Screen Recorder
EzvidFlashBack
TinyTakeScreencast-O-Matic
OBS Studio
Debut

お金を節約する無料の画面録画ソフト

トライアル版を使用後に多数のソフトに支払いをして、期待通りの価値をまったく得られなかったとか、お金を節約しようと思っているなど、どちらの場合でもポケットを空にせずに満足の行く結果で仕事を終えることができる無料のスクリーンレコーダーは山ほどあります。ですが、一言注意しておきます。ベンダーによっては、「無料」ソフトをダウンロード後に有料版を購入する必要がある場合があり、それでその機能にフルアクセスできるようになっています。

有料の画面録画ツールを使ってうまく仕上げる無料のベストスクリーンレコーダーを8つ集めてみました。

1. Free Cam

WMV画面キャプチャ―にピッタリの画面録画ソフト

OS: Windows

Free Cam はとてもシンプルな無料のスクリーンレコーダー。ビルトインのオーディオ/ビデオエディターが付いています。魅力的で直観的なインターフェースがあるので、全画面でも画面の一部でも録画することができます。このソフトは無料なのにウォーターマークを置かず、広告がありません。

Free Cam screen recorder

長所

  • ウォーターマーク、時間制限、広告がない
  • ボイスオーバーとコンピューターサウンドの録音
  • 高解像度
  • ユーザーがWMVとして動画を保存、または直接YouTubeにアップロードできる
  • 不要な部分の動画を簡単に削除
  • バックグランドノイズを消去
  • 幅広いオーディオ効果

短所

  • WVMのみ録音を保存
  • ウェブカメラ録画がない

今すぐFree Camをダウンロード →

2. DVDVideoSoftの無料画面録画レコーダー

Skypeビデオ会話の録画のベスト画面キャプチャーソフト

OS: Windows

無料画面録画レコーダーは、無料変換ソフトで知られている開発者からのフル機能ながらも、軽量の無料スクリーンレコーダー。無制限でSkype会話を録画できるので、Skype面接やオンライン会議通話に役立ちます。また、さまざまなWindowsアプリケーションを選び出して、個別要素として取り込むことができます。洗練された外観を得るのに驚くほど役立つ基本のユーザーに優しい画像エディターが付いています。

Free Screen Video Recorder

長所

  • 便利なスクリーンショット機能を提供
  • さまざまなモードの画面と動画録画
  • Skype会話の録画に適している
  • サイト上に手順ごとの説明がある
  • 10言語で利用可能
  • MP4、BMP、TGA、JPEG、PNG、GIFなどの出力形式

短所

  • マイク音声の録音のみ
  • 過度な広告が仕事の邪魔をする可能性がある
  • まとまったインターフェースとビルトインのメディアプレーヤーがない
  • ダウンロード中に不要なソフトをインストールする可能性がある
  • 切断してもユーザーに通知しない

3. ShareX

オンラインで画面キャプチャーを共有する必要がある人にベストなPC向けスクリーンレコーダー

OS: Windows

ShareXはオープンソースの広告のないツール。一部の有料ソフトスクリーンレコーダーとほぼ同じぐらいの多数のカスタム機能を誇っています。ShareXは、主に開発者やパワーユーザーをターゲットにしているので、平均的なお客様は多数の高度なツールやエディターに戸惑ってしまうかもしれません。

ShareX screen recorder

長所

  • 全画面、ウィンドウ、モニター、リージョン、フリーハンド、スクローリングを録画
  • より簡単に素早くナビゲーションできるようにホットキーを導入
  • 多数のURL共有サービスに対応
  • 既存の動画、音楽、写真をインポート
  • カスタムウォーターマークとカラーエフェクトが可能
  • さまざまなエクスポートオプション

短所

  • ゲーム録画の画質が低い
  • 平均的なユーザーには複雑
  • ウェブカメラ録画がない
  • 大きなファイルアップロード中のエラー報告
  • 動画エディターがない

4. CamStudio

無料のAVI動画ファイル作成向けベストスクリーンレコーダー

OS: Windows

CamStudio は、最低限の編集が必要な一度限り、または時々使用するユーザーにすばらしい選択肢です。この軽量でオープンソースの画面録画ソフトは、AVI型式で動画を作成し、後からSWFに変換できます。このコンパクトさに魅力を感じる人もいますが、開発や技術サポートを増やすことを求める人もいます。

CamStudio screen recorder

長所

  • ピクチャーインピクチャーの動画を作成
  • 小さなサイズのファイルを作成できる
  • カスタムカーソル
  • 出力動画の画質オプションがある

短所

  • 有害なウィルスとマルウェア拡散が報告されている
  • Flashへの変換で、AVIにのみ出力
  • 出力が特定のブラウザに対応していない
  • オーディオの同期ができない
  • インタラクティブ機能とアニメーション機能が欠けている

5. Ezvid

すばらくビデオクリップを作成して、YouTubeで共有するのにピッタリの画面録画ツール

OS: Windows

Ezvidは無料の画面録画ソフト。世界のツールとしての名声を得ており、これは真実からさほどかけ離れていないでしょう。Ezvidの明確さは、製品速度で高められています。ユーザーの時間節約のために特に設計されており、数分でYouTubeに直接動画を製作・アップロードするのに役立つでしょう。だからこそこのツールは、YouTube動画を頻繁にできるだけ早く製作することに興味があるゲーマーや映画ファンの間で知名度があります。

Ezvid screen recorder

長所

  • 読み上げに音声合成を提供
  • 自動高解像度(1280 x 720p HD)
  • 動画出力で速度制御
  • スッキリとした最新のインターフェース
  • YouTubeに即座にアップロード
  • えり抜きの人気がある音楽トラック付き

短所

  • レビュワーが外部ノイズを報告
  • マイナーなバグと不一致
  • 全画面ゲームができない
Ezvid screen recording tool

6. TinyTake

動画の保存・共有のためのネイティブのクラウド型オンラインギャラリー付きスクリーンレコーダー

OS: Windows and Mac

MangoApps社製TinyTakeは、WindowsとMac向けの洗練された無料のスクリーンレコーダー。数分でコンピューター画面から画像と動画を取り込んでコメント追加し、それを他の人と共有することができます。TinyTakeにはクラウド型オンラインギャラリーが付いていて、すべての画面キャプチャーと録画した動画を保管することができます。

TinyTake screen recorder

長所

  • 一括でファイルを共有
  • パブリックURLを利用して共有
  • 画像、動画、文書向けのビルトインのオンラインファイルビューワー
  • カスタムショートカットキーの作成が可能
  • モバイルデバイス対応のビデオプレーヤー

短所

  • 無料版には5分間の動画録画制限がある
  • 動画ファイルはMP4としてのみ保存
  • 編集機能に制限あり

7. OBS (Open Broadcaster Software)

無料のゲームプレイ取り込み用ベストスクリーンレコーダー

OS: Windows, Mac, Linux

OBS Studioは、ライブストリーム向けの最高のオープンソースソフトウェア。画像、テキスト、ウィンドウキャプチャー、ブラウザウィンドウ、ウェブカメラ、キャプチャーカードなどの複数のソースで構成されたシーンを作成した後に、カスタムトランジションを介してシームレスにソース間を切り替えることができます。無料のその他の競合製品とは異なり、OBS Studioは多数の機能と設定が満載です。ですが、このすべては、動画撮影に最も速くて簡単な方法を探している人にとっては行き過ぎかもしれません。

長所

  • 複数のシーンを設定してさまざまなソースを使用できる
  • ソースごとのフィルターがあるビルトインのオーディオミキサー付き
  • 高度な構成オプションを提供
  • ウォーターマークを追加しない
  • 録画制限がない
  • 複数のストリーミングサービスに対応

短所

  • ユーザーによってはインターフェースがかなり不格好
  • 技術知識がない人には学習曲線が高すぎる
  • かなり頻繁にクラッシュが報告されている
  • すばやい画面録画に適していない

8. Debut Video Capture

デモ作成やビデオゲームストリーミングにすばらしい動画録画ソフト

OS: Windows

Debutは無料のベストWindows向けスクリーンレコーダー。ほぼどんなタスクの動画も作成することができます。やや変わった、流行遅れのインターフェースですが、高度な機能を誇っています。例えば、スポットライトにハイライトを入れたマウスの作成、キーストロークの表示、画像、動画、色が入った背景への置き換え、動画キャプチャーへのロゴやウォーターマークの追加、しかも録画スケジュールまでできます。

 Debut Video Capture

長所

  • ネットワークIPカメラやその他のデバイスから取り込みできる
  • 画面、ウェブカメラ、オーディオを録画・録音
  • 録画時間無制限
  • 堅牢な編集オプション
  • さまざまな出力形式
  • グリーンスクリーンツール
  • 低速度動画録画

短所

  • 編集機能制限
  • 旧式のインターフェース
  • インタラクティブ機能、アニメーション機能がない
  • 動画アップロード時の減速が報告されている

無料のスクリーンレコーダー比較表

無料のスクリーンレコーダー機能比較
製品名ウェブカメラ録画オーディオ録音動画編集出力
1. Free CamNoYesYesWMV
2. DVDVideoSoft’s Free Screen Video RecorderNoYesNoMP4, BMP, JPEG, PNG
3. ShareXNoYesNoAVI, MP4, GIF
4. CamStudioNoYesNoAVI, SWF
5. EzvidNoYesYesWMV
6. TinyTakeYesYesNoMP4
7. OBSNoYesNoLV, MP4, MOV, MKV, TS, HLS
8. DebutYesYesYesAVI, WMV, FLV, MPG, MP4, MOV

おすすめの有料画面録画ソフト

インターネットでは画面録画製品が豊富に提供されているので、無料や安価なオプションを必ず見つけることができます。ですが、高品質な性能、詳しい説明、専門技術サポートを検索する時には、多数のユーザーが有料ソフトにお金を投資する準備ができています。ここでは顧客とレビュワーの信頼を獲得し、市場で抜きんでた存在感を広げている有料スクリーンレコーダーを7つご紹介します。

9. iSpring Suite

研修動画、ハウツー動画、ソフトウェアのチュートリアル製作にピッタリのソリューション

OS: Windows

iSpring Suiteは、すべて揃ったオーサリングツールキット。Eラーニングコンテンツ作成のために設計されています。プロのビデオスタジオのほか、eラーニングコース作成ツール、クイズ作成ツール、対話型シミュレーター、インタラクション・エディターなどのオンライントレーニング向けのその他のツールが揃っています。ビデオスタジオがあると、音声ナレーション付きのスクリーンキャスト、アノテーション付きの教育動画、プレゼンタービデオで補足されたスクリーンキャストを作成できます。スクリーンキャスト録画後に、簡単に編集できます:ノイズ消去、メディアオブジェクトとアノテーション挿入、不要な部分の削除、トランジション効果の追加。

iSpring Suiteスクリーンレコーダー

長所

  • 同時に動画を2つ録画できる:スクリーンキャストとウェブカメラ動画
  • 音声ナレーションを録音
  • 動画編集のマルチトラックタイムラインがある
  • 画像、視覚的なヒント、インフォグラフィック、キャプションを追加
  • スムーズなシーントランジションを作成
  • 録画時間無制限

短所

  • mp4動画形式のみ利用可能
  • インタラクティブ機能とアニメーション機能が少ない

スクリーンレコーダーそのもの以上

iSpring Suiteを使って、オンラインコース、クイズ、ロールプレイ、インタラクションなどのeラーニングコンテンツも作成できます。経験・専門的な知識は不要です。

特長を知る →

価格: ツールキットすべてでは、1年106,990円。  14日間無料トライアル → (クレジットカード不要)

10. Camtasia

クイズとインタラクションオプションがある堅牢なスクリーンレコーダー。

OS: Windows and Mac

Camtasiaは、詳細にこだわる人向けの機能満載ツール次々と動画録画と音声録音が可能で、後から結果を組み合わせます。Camtasiaは、アニメーションと動画効果の使用、そしてオーバーレイの追加という点ではかなりフレックス。最高なことは、このツールは絶えず更新され、定期的に新機能を手に入れられることです。

長所

  • ウェブカメラ導入
  • オーディオ、動画、カーソルトラックを別々に編集できる
  • 既存の動画、音楽、写真、PowerPointスライドをインポート
  • キャプション、コールアウト(吹き出し)、クイズを自分の動画に追加
  • コマ送りの編集
  • ロイヤルティフリーの音楽ライブラリと効果音がある

短所

  • 最も効果なスクリーンレコーダーのひとつ
  • 大きく、重たいプロジェクトでの減速が報告されている
  • ごちゃごちゃしたマルチトラックインターフェース

価格: 249ドル。30日間無料トライアル。

11. Filmora Scrn

ストリーミングとゲーム録画向けベスト動画キャプチャーソフト

OS: Windows and Mac

Filmora Scrnは、信頼できる動画録画ソフトウェア。特にゲーマーに好まれています。早いペースのシーンを取り込むことができ(Macで最高60fps)、一方で同時にウェブカメラ動画を録画できます。基本の動画エディターもあり、動画の外観やチュートリアル機能を向上されることができ、画面のメインアイテムに直接注意を引きつけるのに役立ちます。

長所

  • コンピューターとウェブカメラから同時に録画できる
  • 50以上のファイル形式をインポート、複数の形式をエクスポート
  • ピクチャーインピクチャーモード
  • 15~120 FPSのフレームレート
  • HDと4k録画に対応

短所

  • 高度な編集機能が欠けている
  • ゲームで目立つパフォーマンスの影響
  • 編集時に待ち時間と凍結が報告されている

価格: 1年19.99ドル、または永久ライセンス29.99ドル。無料トライアルあり。

12. Movavi Screen Recorder

ビデオ会話、ウェビナー、その他オンラインイベントの取り込み向けのベストWindowsスクリーンレコーダー

OS: Windows and Mac

Movavi Screen Recorderは、使いやすい画面キャプチャーツール。デスクトップ録画、ウェブカメラとオーディオの取り込み、高画質の動画とGIFの保存、スクリーンショット撮影が可能です。Google DriveやYouTubeに最終動画をアップロードし、ソーシャルメディアを通じて視聴者と共有できます。

Movavi Screen Recorder

長所

  • ウェブカメラ導入
  • 画面とオーディオを同時または別々に録画・録音できる
  • HDで動画を保存し、複数の形式に対応:AVI、MP4、MOV、MKV
  • スクリーンショットを撮影、編集
  • スケジュール録画が可能
  • 録画でマウス表示

短所

  • 編集ツールがとても少ない
  • トライアル版の録画時間制限が5分
  • 定期的にクラッシュの問題が報告されている

価格: PC1台で39.95ドル。7日間無料トライアル

13. FlashBack

基本の編集機能が付いたシンプルなスクリーンレコーダー

OS: Windows

FlashBackはシンプルで使いやすいインターフェースがあるフルモーションベースのスクリーンレコーダー。ウェブカメラとマイクと一緒に画面を取り込んでから、キャプション、矢印、画像、ハイライトを追加して、ビルトインのビデオエディターで録画の質を高めます。

FlashBack screen recorder

長所

  • 複数のモニターを録画
  • ウェブカメラ導入
  • 特有のカスタムウォーターマークを追加できる
  • YouTube、FlashBack Connectにすばやくアップロード、またはMP4、GIF、WMV、QuickTime、AVI、Flashとしてエクスポート
  • ズームおよびパンニング機能がある

短所

  • 既存のデモ修正が難しい
  • FBR形式のみファイルのインポートが可能
  • 使用しているウィンドウの動きを追跡しない

価格: $49 PC1台で49ドル。30日間無料トライアル

14. Screencast-O-Matic

ビルトインのストックライブラリと安全な動画ホスティングがある、信頼できる画面録画ソフト。

OS: Windows, Mac and iOS, Android, and Chromebook

Screencast-O-Maticは、PCとモバイルデバイス向けのベストスクリーンレコーダーのひとつとして考えられています。高速でかなり使いやすく、録画をカスタマイズして、より魅力的に楽しくできるビデオエディターが付いています。多くの競合製品とは異なり、Screencast-O-Maticには動画、画像、音楽トラックが揃ったビルトインのストックライブラリ、動画保存・共有用クラウドホスティング、さらにコラボレーション・チーム管理ツールが付いています。ですが、この高度な機能は、プレミアムプランのユーザーのみ利用できます。YouTube、Google、Drive、Vimeo、Dropboxに動画をアップロードすることができます。AndroidとiOS対応モバイルアプリもあります。

Screencast-O-Matic screen recorder

長所

  • ウェブカメラと音声ナレーション録音ができる
  • 広範な動画編集オプション
  • 自動音声認識オプション
  • ビルトインのストックライブラリ
  • 安全でプライベートなオンラインバックアップ
  • コラボレーションビデオ管理ツール

短所

  • 無料版は動画にウォーターマークを埋め込む
  • 無料版は画面録画制限時間が15分

価格: 1ヶ月4ドルから。機能制限がある無料版もあり。

有料スクリーンレコーダーの比較表

有料スクリーンレコーダーの比較表
製品名ウェブカメラ録画オーディオ録音動画編集出力
10. iSpring SuiteYesYesYesMP4, HTML5
11. CamtasiaYesYesYesMP4, HTML5, WMV, AVI, PNG, JPEG, GIF, BMP, WAV, MP3, MP4
12. Filmora ScrnYesYesYesMP4, WMV, AVI, MOV, MP3, GIF, etc.
13. MovaviYesYesYesMP4, AVI, MOV, MKV, GIF, MP3, PNG, BMP, JPG
14. FlashBackYesYesYesMP4, AVI, GIF, etc.
15. Screencast-O-MaticYesYesYesMP4, AVI, FLV

奨励賞

Windows向け有料・無料スクリーンレコーダーに加え、さまざまなMac向け画面キャプチャーソフトのほか、ウェブベースツールがあります。ここでは、お伝えする価値があると思うソリューションをいくつかご紹介します。

Zappy

リモートチーム向けベストスクリーンビデオレコーダー

OS: Mac

Zappyは、Zapier社製ソフトウェア。同社は、ウェブアプリケーション使用を一緒に自動化するために、特に社内での通信と生産性向上に向けてワークフローを提供しています。従業員がスクリーンキャスト、スクリーンショット、GIFを簡単に作成し、クラウドにファイルをアップロードし、G-Suiteツール、Slack、その他のサービスに埋め込みリンクで同僚と共有できるようにします。このソフトウェアにはビデオエディターはありませんが、カラフルなテキスト、矢印、図があるので、視覚的に同僚と通信できます。

Zappy screen recorder

長所

  • スクリーンキャスト、スクリーンショット、GIFをすばやく作成
  • すばやくアノテーションを作成できる
  • オーディオと自撮りビューを追加できる
  • 有料Zapierアカウントを利用した無料クラウドホスティング
  • アノテーション追加、または手書き機能を使って重要な箇所を強調できる

短所

  • アニメーション、エフェクトがない
  • macOSでのみ利用可能
  • 早期アクセス段階で
  • クラウドへのキャプチャーアップロードは有料機能

価格: 有料Zapierユーザーは無料

Apowersoftのオンライン無料スクリーンレコーダー

インストール不要の無料画面録画ソフト

このツールは、ウェブベースのごくわずかなスクリーンレコーダーのひとつ。画面を録画し、オーディオやウェブカメラ動画と組み合わせることができます。録画中には、形、メモ、色、アイコンを動画に追加し、その後にさまざまな型式にエクスポートできます。スクリーンキャストで完了した場合には、動画をローカルドライブに保存、またはRecCloudにアップロードできます。

長所

  • コンピューターでのインストール不要
  • シンプルなインターフェース
  • ウェブカメラ録画と音声録音
  • ウォーターマークなしで録画無制限
  • ライブアノテーションに対応
  • 複数の出力形式

短所

  • 安定したインターネット接続が必要
  • アニメーションとトランジションがない

価格: 無料

よくある質問

トピックをもっと深く掘り下げるために、画面キャプチャーソフトに関するよくある質問リストをまとめました。

画面録画とは?

S画面録画は画面キャプチャ―としても知られていますが、画面で起こっていることを録画することです。さまざまな目的で使用することが可能です。例えば、学習の専門家は、従業員に仕事で実行する必要があるソフトウェアの使用方法を実演することができます。ソフトウェア開発企業は、顧客向けツールの使用方法に関する動画を録画でき、ゲーマーはゲームプレイを全世界と共有できます。

Window 10 オペレーティングシステムを使用している場合には、Xbox Game Barというビルトインのスクリーンレコーダーがすでについています。性能はかなり限られています。より具体的に説明すると、デスクトップ全体やFile Managerを録画することができません。ですが、デスクトップアプリやWindows Storeからダウンロードしたプログラムを使用することが可能です。方法を見て行きましょう。

1. 録画したいプログラムを開きます。

2. WindowsキーとGを同時に押します

3. Xbox Game Barメニューが表示されます。画面上左角にある「録画を開始」をクリックします。マイクボタンをクリックして、自分の声を取り込むこともできます。

Xbox Game Bar menu

4. 録画が完了したら、Xbox Game Barメニューを開き、「録画停止」をクリックします。

Xbox Game Bar

おめでとうございます!画面録画ができました。動画フォルダーの「キャプチャー」サブフォルダーで確認できます。

Videos folder

最適な画面録画ソフトを見つける

最適な画面録画ソフトの無料ツールと有料ツールの両方とも仕事関連、またはPC上のエンタメ活動の取り込みに効果的な方法です。

上述の製品のひとつにお金を費やすかどうかは、ご自分のタスクの性質次第です。eラーニング動画プロジェクトに取り組んでいる専門家は、iSpring Cam Proスクリーンレコーダーを最大限に活用したいかもしれません。しっかりとした技術力を備えた経験豊富なユーザーは、無料のShareX画面録画ツールを選択することができます。簡単なタスク向けのシンプルで信頼できるスクリーンレコーダーを探している人は、Free Camに満足できるでしょう。

iSpring Suite

迅速なコースオーサリ
ングツール

オンラインコース・クイズの作成
にかかる時間を劇的に短縮する

早く作成できるコースオーサリングツールキット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

iSpring Suite
eラーニング用オーサリングツール
詳しく読む
 

オンラインコースの素早い作成を今から始めましょう